マジメな人妻だった私が不倫に走ったきっかけとその体験談

image1

結婚して10年、これまで旦那ひとすじで、それなりにマジメな人妻だった私ですが、旦那への不満から、他の男性に興味を持つようになったんです。

でも子供もいますし、旦那は子供とってとてもいいお父さんなので、旦那と離婚する気は全くありません。

そんな私が不倫に走ったきっかけと、旦那にバレないために気をつけている事を体験談と合わせて紹介しています。

旦那一筋でマジメな人妻だった私が不倫に走ったきっかけ

結婚して10年の私たちですが、旦那も私も仕事が忙しく、特に旦那に限っては仕事でストレスを抱えている時でした。

子供へは優しい旦那ですが、仕事のストレスから私に当たることも多くなりました。

大変な時期だから…と初めは思っていた私でしたが、しだいに自分の疲ればかりをぶつける旦那に嫌気がさしてきました。

だからといって不倫していいわけではないのですが、なんだか私もいい妻でいる事に疲れてしまったんです。

そして、ちょっと癒されたいな…という軽い気持ちで、昔登録したことがあった出会い系サイトに登録してみました。

出会い系サイトでメールのやり取りを始める

出会い系サイトに登録しましたが、プロフィールには既婚者であることを正直に書きました。

出会い系サイトってマジメに結婚相手とか探している人もいますし、そういう人と関わってしまったら迷惑かけますからね。

人妻だとわかってて、相手にしてくれる人なんているのかな???

そう思っていましたが、意外にもたくさんの男性からのメールが届きました。

私が利用目的に「メール友達募集中」としたこともあってか、「まずはメールから楽しくお話ししましょう!」といった内容のメールばかりで、出会い系サイトのわりにみんな紳士だな~と思ったのでした。

昔出会い系サイトを利用した時は、下半身の写真とかいきなり送り付けてくる人がいたりしたので(笑)

今はそういう人にまだ出会ってないので、出会い系サイトも安全になったもんだな~と感心したりしました。

 

不倫するならLINEの交換は必須

メールをくれた人の中から、好印象だった人とやり取りを始めました。

登録した時は「かっこいい人に癒されたらそれでいいや~」と思っていたのですが、実際始めてみると意外にも違った行動に出た自分に少し驚きました。

自分の好みの顔の人を探すつもりだった私ですが、私がやり取りを続けようと思った基準は全く違ったんです。

  • プロフの顔よりメールの中の話し方
  • がっついていないこと

私、たったこれだけでLINEのID交換するかどうかを決めたんです。

実は、かっこいいなと思った男性(40代後半)がいたんですが、電話番号やメールアドレスを聞いてくるんですよね。

「もし旦那といるときに電話がかかってきたらどうしよう」という恐れがあるので、電話番号は絶対に教えたくありません。

その男性はLINEがよくわからないから、という理由だったのですが…私の中でLINEは必須だったのでお断りしました。

 

LINEなら一方的にブロックできる

私がLINEにこだわるのは、LINEなら一方的にブロックすることができるからです。

LINEならすぐに証拠隠滅することができます。

不倫するならLINEは使えた方がいいですよね。

 

【不倫体験談】LINEでのやり取りに癒されて実際に会う事に

私がやり取りをしている男性は3人いましたが、その中の一人と会ってみることにしました。

その人は既婚者でしたが、毎日の仕事と家事で疲れ切っている私をいつも気遣ってくれるような言葉をかけてくれる人でした。

(下心があることはわかっていても、うれしいものなんですよね)

既婚者だという事と、私の都合に合わせてくれたこともあって、LINEのやり取りから1カ月もたたないうちに会うことにしたのでした。

旦那以外の男性と、旦那に内緒で会うとあってドキドキしていました。

会うまではそんなドキドキの感情だったのですが、実際に会ったとたん、「これ…バレたらどうしよう…」という後悔と不安でいっぱいになってしまったんです。

でも、相手の男性がすごく余裕のある人で、「初めて旦那さんに内緒で男と会うんだから不安だよね、やっぱりダメだと思ったらいつでも帰っていいからね」と私の気持ちを察して声をかけてくれたことで、すごく安心して落ち着くことができました。

相手の男性のテクニックだったんでしょうか(笑)

その日は、ランチをご馳走してもらって、行き帰りのドライブでおしゃべりしただけで帰宅しました。

全く強引さがない人で、安心できたことで私の不倫へのロックが完全に外れてしまいました。

 

【不倫体験談】初めて不倫してしまった日

初めて会った日から10日後くらいでした、私の仕事はたまに出張があるのですが、その出張先で少しだけ会おうということになりました。

自宅から車で3時間くらいかかるところへの出張だったので、知り合いに見られる心配もないし…と軽くOKしました。

出張先での仕事が終わり、待ち合わせ場所で落ちあい、相手の男性の車へ乗ってドライブしていたのですが、「2時間くらい時間大丈夫?」と言われ、まぁ、そのままラブホに入ってしまいました。

なんとなく出張先ということもあって、そうなるんじゃないかな、と思ってましたしね。

でも、旦那以外の男性に抱かれるというのは、実際ものすごく恥ずかしく、慣れてるくせに恥ずかしすぎて…恥ずかしすぎました。

罪悪感はものすごくあって、とんでもないことをしてしまってる、って最中にも何度も思ったんですが、それを見抜いたように攻めてくる不倫相手に流されてしまうのでした。